So-net無料ブログ作成

一足早く、E351系惜別の旅? [電車]

特急「スーパーあずさ」号に使用されている、E351系がまもなく引退?の憶測が飛んでいて、実際にJR東日本は後継者のE353系を試運転しているので、乗らないうちに…、というのは、ちょっとやばいので、乗ってきました。
振り子電車は酔う、と友達に脅されたのですけど。
行きも帰りも、第5編成(量産型)でした。E351系は5編成しか作られませんでした。12両編成60両のみの所帯です。
この車は「欠陥車」と言われてます。その原因は二つ。一つは、冷房装置を屋根上に残したこと。もう一つはボディを鋼鉄にしたこと。低重心と軽量化は振り子電車の性能を決める重要事項だが、コスト重視のためか、肝心の性能を落としてしまったのではないでしょうか?
酔うか酔わないか、というと、酔いませんでした。普通の健康状態なら大丈夫と思われます。また、飛行機で「羽田アプローチの君津ターン」に慣れているせいもあって、その感覚に近かったかも。
「スーパーあずさ」は早いのですが、ダイヤにあまり余裕がないようで、東京八王子間の電車の渋滞、茅野岡谷間の単線という二つのネガティブ要素が、条件を厳しくしているようです。
ちなみに、松本での短いインターバルでは、路線バスで美ケ原温泉へ行って、入浴してきました。「白糸の湯」という、ほとんど銭湯の公衆浴場へ行って、気持ちよさに長湯しました。大人300円という安さですが、源泉が沸いていて、飲泉出来ます。ペットボトルを持ち込んでいる人も多いです。浅間温泉もそうですが、松本駅から路線バスで30分以内と気軽に行ける距離にあるのがいいですね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

ついに、かぐらも終わり。|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます