So-net無料ブログ作成

普段使わない筋肉に負荷をかけると…。 [乗馬]

金曜日にエクイテーションスクールジャパン主催のスザンヌ女史レッスンを受講してきました。
火曜日に携帯に電話があって、ずっとキャンセル待ちだったのが、急遽空いたとのこと。
金曜日の夏休みの取り消しを考えていたけど、元通りに。

金曜日、天気予報どおりの雨。
去年と同じ会場。車で10分強の近距離(笑)。
去年は晴れていたので、アリーナ使用でしたが、雨だったので、屋根つきの丸馬場で行うことに。
本当は1日ずっとスザンヌ女史のレッスンの予定だったが、来日の都合?で個人レッスンのみに。その分、レッスン料が割引に。それでも結構なお値段だが。
午前中は、校長による2人レッスン。参加は8人で、私は最終組。
そしたら、スザンヌ女史が空港から到着し、最後の組だけ「女史参観」のレッスンに。

スザンヌ女史の模範演技の後、時間の都合で、昼休みを入れずに、個人レッスンに。
私は6番目。
昼ご飯のお弁当を食べたら、レッスンの見学に。みんなじっと見学してる。少しでも自分のものにしたいという向上心から。
私の番。はっきりいって指示通りの体の使い方が出来ずに、女史がわざわざ馬場まで歩いてきて、こういう風にやってって教わる羽目に。ここまで手間をかけさせたのは自分くらい。
でも、最後のほうにはなんだか分かってきたみたいで、頭の位置を変えないのに、背骨が伸びて、踵が下がる。そうすると鐙が脱げなくなる。お尻が鞍についてくる。腰骨が自由になり、ひざも開ける。
Stay connected というらしい。
30分強のレッスンは密度が濃かった。
最後の人が終わったら、座学。ドイツ人らしく、骨のつくりから説明に入る。
夕方5時過ぎ全て終了。
オーツェルさん、ありがと。

土曜日、日曜日、…筋肉痛に悩まされる。それくらい、普段と違う筋肉を使っていたんだなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

新潟旅行Happy birthday cante.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます